恋スキャFXビクトリーDX

恋スキャ実践検証8~ドル円、ユーロ円、ポンドドルでエントリーの巻~

通貨ペア:ドル円、ユーロ円、ポンドドル
3戦3勝0敗
合計:+15.9pips

2013-08-05_20h47_19

昨日(8月5日)の実践記事になります。

恋スキャFXで勝てないと悩んでいる方は多いんですが、上位時間軸のトレンド方向へのみエントリーとするだけでも、わりと勝てているので、勝てていないのでしたら試してみてください。

私が恋スキャを実践する上での上位時間軸というのは日足、4時間足、1時間足などのことです。

ただ今回のトレードは上位時間軸でのトレンド発生というよりは、売り買いの圧力が高くなっている状況でのエントリーになります。

エントリー1回目

ドル円4時間足チャート

1-2

4時間足チャートをみると売りの圧力が強いのは一目瞭然です。

こんなとき下位時間軸では綺麗な下降トレンドになっているので、戻り売りを狙うと勝ちやすい状況ではありますね。

恋スキャだと

  • ボリバンの+2σにぶつかったら売りエントリー
  • もしくはミドルラインでの売りエントリー

などを狙っていく相場かと思います。

ポジションサイズを分けて、ミドルラインで1つポジションを取り、2σで2つ目のポジションを取るナンピン戦略も状況によっては使えるでしょう。

ナンピンも一つの道具と考えることができるので、使いこなせるなら使って問題ないということですね。

ドル円5分足チャート

1

+6.6pips

恋スキャレンジロジックでのエントリー・決済になります。

恋スキャは利益に対して損切りが深くなるので、一回の損切りで今までの利益がなくなってしまうという声も多くあります。

実際私もそのように感じていました。

しかし最近は、恋スキャルールの損切りの深さも、上位時間軸のトレンド方向へついていくには必要と感じることも多いです。

例えば、4時間足のトレンド方向へ5分足でついていき、5分足で浅めの損切りにすると4時間足のちょっとした戻りで損切りになってしまうこともあるからです。

しかし恋スキャの損切りルールに従った場合、5分足で含み損が増えても、いずれ4時間足のトレンド方向に引っ張られて戻ってくることも多々あります。

ただ、それでいざ損切りになったときに今までの利益を全部吹き飛ばしてはやはり意味がないので損切りについてはもう少し検証してみます。

2回目のエントリー

ユーロ円4時間足チャート

2-1

ユーロ円も下降の圧力が強いです。

ドル円とユーロ円は似た動きをしていたので、このユーロ円のトレードは本来あまり意味のないものですが、通貨ペアに関係なくロジックは機能するという参考トレードとして見てもらえばと思います。

ユーロ円5分チャート

2

+4.3pips

エントリー後、上昇しましたが、上位時間軸の方向へ引っ張られてプラス決済となりました。

エントリー後の上昇は恋スキャのロジックの損切りパターン1の条件に当てはまるポイントですね。

ですが、上位時間軸の方向へ引っ張られることが多いという経験則から損切りをせず保有していました。

このへんの判断は実践するなかで自分のルールとして付け加えていくと良いかと思います。

3回目のエントリー

ポンドドル4時間足チャート

3-1

ポンドドルは買いの圧力が強い相場でした。

ポンドドル1分足チャート

3

+5pips

上昇の圧力が強いときなどは、下位時間軸でもボリバン2σまで落ちてこないことがあるので、そんなとき私は1分足などを使っています。

このエントリーも5分足は2σと接点をもてませんでしたが、1分足では2σと接点をもったので買いエントリーしました。

まとめ

恋スキャのルール通りだとトータルでトントン、もしくは若干のマイナスに落ち着くかと思います。

ですが、繰り返し実践検証するなかで、自分なりに安定した成績をだす方法というのが見えてきます。

私の場合は上位時間軸のトレンド方向のみエントリーしていくということでした。

ロジックそのものは、時間軸、通貨ペアなどを選ばずシンプルで有効性が高いものなので、恋スキャロジックをベースにトレードルールを作るだけでも安定したトレードはできるようになってくるはずです。

ただ、シンプルで有効性が高いとはいっても自分で検証していかないことには勝てるようにならないので、そういった努力をする前提で購入しないと無駄になってしまうので、ご注意ください。

恋スキャFXの評価

採点

再現性5点(すごく良い)
購入後のアフターフォロー3点(良い)
応用のしやすさ5点(すごく良い)
価格と内容のバランス3点(良い)
売り込みの激しさ-2点(話にならない)

合計14点:B級商材

ランク説明

点数画像

恋スキャFXビクトリーDXを購入する

-恋スキャFXビクトリーDX

© 2021 FX情報商材の実践検証レビューをやめて気楽にトレードしてる人のブログ