スイングトレード デイトレード トレンドフォロー マエストロFX マルチタイムフレーム分析 ライントレード 裁量トレード 逆張りトレード

マエストロFX実践検証5~テキストマニュアルより動画マニュアルのほうがわかりやすい?の巻~

通貨ペア:ポンドドル

1戦1勝0敗
合計:+15pips

2013-05-11_02h22_11

1ドル100円を突破したということで、テレビでも話題になっていますね。

私はFXを始めてからこういった相場を経験したことがないので、正直どう対応していいかわかりません。

4年ぶりということで目安となるレジスタンスラインも見当たりませんし・・・。

120円いくかなとは言われていますが、それなら買っておくかとはならないですよね。

なので、こんなときはしばらく様子見をして、新たなレジスタンスラインが形成されてからでもいいのかなと思います。

もしかしたら世紀の大チャンスを見逃しているのかもしれませんが、大チャンスと理解できていないなら、それは自分にとってチャンスでもなんでもなくリスクでしかないような気もします。。

さて、そんなつぶやきはさておき、

今回は上位足のサポートラインが見当たらなかったので、30分足にサポートを引き、そこを抜けたらエントリーしようと考えていました。

その後30分足のサポート(赤ライン)を抜けてきたんですが、30分足ではまだローソク足が確定していなかったので、5分足の足が抜けて確定した時点でエントリーとしました。

5-1

早めのエントリーではありますが、30分足、4時間足を見ると下降動意が強いようだったので、抜けて足が確定した時点でエントリーを決断したということです。

ただ負けるときは、こんな感じでエントリーして、逆行し損切りになることが多いので、サポートがレジスタンスに変わるのを待ってからのエントリーするというのが、今後の課題かなとは思っています。

今回は無事そのまま下降して赤丸付近で指値決済となりました。

5-2

今週は15pips抜けるポイントでエントリーするというのが目標だったので、利を伸ばせそうなときにも15pipsで利確していましたが、今回のような下降動意が強い状況なら利を伸ばすことを考えたほうがいいのかもしれません。

ただ、私は欲張らず取れるだけとれたらいいという考えなので、このへんは自分なりのスタイルで決めていくのがよさそうですね。

今週はマエストロFXの実践ばかりになってしまいました。

  • マエストロFXの動画を見る。
  • 佐野さんが話していたことを意識しながらトレードしてみる。
  • 不思議なことにうまくいく。

こんな好循環になっていたので、実践していて楽しかったんです。

私は本を読むのが好きなので、マニュアルはPDFが良い派でしたが、FXに関していえば動画のほうがわかりやすいですね

人それぞれ好みはあると思いますが、マエストロFXは私の中でひさびさのヒット商材といえます。

来週は他の商材の検証記事も書こうと思いますが、しばらくはマエストロFXの実践記事が多くなるかもしれません。

マエストロFXの評価

採点

再現性3点(良い)
購入後のアフターフォロー5点(すごく良い)
応用のしやすさ5点(すごく良い)
価格と内容のバランス5点(すごく良い)
売り込みの激しさ5点(すごく良い)

合計23点:S級商材

ランク説明

点数画像

マエストロFXを購入(白山特典付き)

-スイングトレード, デイトレード, トレンドフォロー, マエストロFX, マルチタイムフレーム分析, ライントレード, 裁量トレード, 逆張りトレード

© 2021 FX情報商材の実践検証レビューをやめて気楽にトレードしてる人のブログ