デイトレード トレンドハックFX トレンドフォロー マルチタイムフレーム分析 ライントレード 裁量トレード

トレンドハックFX実践検証4~勝率50%でもトータルでプラスの巻~

通貨ペア:ユーロ円
成績:1戦0勝1敗
合計:-12pips

2014-05-09_10h09_11

5月7日の実践記事になります。

レートは日足のMAの下、4時間足の下、1時間足の下ということで、エントリー条件が揃えば売りでエントリーしようと考えていました。

ユーロ円、日足、4時間足、1時間足、15分足チャート

2014-05-07_17h49_04

状況としてはレンジ気味ですが1時間足で高値をつけた後に、高値安値を切り下げていることから下降の圧力が強くなっていると見て戻り売りを狙った形になります。

今回のエントリーはトレンドハックFXの戻り売りを狙ったパターンのつもりでしたが、マニュアルを読み返すと少しタイミングが違っていました。

こういったことがあるので、エントリーが間違っていないか確認のため商材を読みなおすことは重要ですね。

とはいえ、今回のエントリータイミングもそれほどおかしくはないので許容範囲かと思います。

ユーロ円5分足チャート

2014-05-07_20h34_21

エントリー後は反発上昇し損切りとなりました。

結果的に上昇し損切りにはなりましたが、リスクリワード的に見てもリスクをとってエントリーして良かったポイントだったので仕方がないですね。※リスクリワード:利益と損失の割合のこと

こういった負けは受け入れるだけです。

まとめ

FXではトータルでプラスになることがわかっているという手法を、繰り返し使いトレードをしていくことで勝ち続けれるようになります。

ただ、その手法をどうやって身につけるかということが難しいのですが、そういった手法を身につけるのに有効なのがFX商材と考えています。

私がFX商材でFXを覚えたという経緯があるのでFX商材に対してひいき目に見てしまっている部分はあるとは思いますが・・

なにが言いたいかというと、トレンドハックFXの手法は損切りが小さくなっているため、仮に勝率が50%だとしてもトータルではプラスになる手法と言えそうだということです。

もちろん理解して使いこなすための努力は必要ですけど。

何はともあれ、まだ実践4回目ですので、もうしばらく検証を続けていきたいと思います。

トレンドハックFXが気になっている方は今後も参考にして頂ければ幸いです。

トレンドハックFXの評価

採点

再現性1点(普通)
購入後のアフターフォロー5点(すごく良い)
応用のしやすさ3点(良い)
価格と内容のバランス3点(良い)
売り込みの激しさ5点(すごく良い)

合計17点:A級商材

ランク説明

点数画像

トレンドハックFXを購入(白山特典付き)

-デイトレード, トレンドハックFX, トレンドフォロー, マルチタイムフレーム分析, ライントレード, 裁量トレード

© 2021 FX情報商材の実践検証レビューをやめて気楽にトレードしてる人のブログ