ザ・ゴールデンスパイダーFX システムトレード デイトレード トレンドフォロー マルチタイムフレーム分析 ライントレード 裁量トレード

ゴルスパ実践検証3~FX初心者はゴルスパでは勝てませんの巻~

当サイトではイサムさん関連商材の扱いは終了となりました。

終了に至った経緯はこちら

通貨ペア:ユーロドル
2戦2勝0敗
合計:+29pips

2013-08-01_20h26_50

ゴルスパFXは初心者でも簡単のように記載されていますが、

全体的に説明不足なので初心者の方ではまず勝てません

相場状況でたまたま勝つことはあるとは思います。

販売ページにはド素人の阿部さんがうなったとほどの破壊力とありますが、

おそらく意味がわからなくてうなったのでしょう。

個人的にゴルスパはトレンドラインと抵抗線を

自動で引いてくれるツールという位置づけになります。

その自動で引かれるラインを目安にして

ラインブレイクや、逆張りを狙っていくということです。

ですので、ラインブレイク、逆張り、

順張りなどの基本がわかっている人でないと

ゴルスパを購入しても意味がないのでご注意ください。

1回目のエントリー

30分足チャート(エントリー位置の解説)

1

上値抵抗線に跳ね返され、

そのまま下値抵抗線を抜けたところで売りエントリーしました。

標準では日足、1時間足、5分足が表示されていますが、

私は、日足、1時間足、30分足、5分足を表示させています。

30分足チャート(指値・逆指値の位置の解説)

2

自動でラインが引かれているので、

損切りの目安や、利食いの目安の判断はパッと見で簡単にできますね。

画像の通りですが、抜けた抵抗線の少し上に逆指値を設定し、

下にある抵抗線の少し上に指値を設定しています。

エントリーポイントに来たときに、

損切り幅と、利食い幅を比較して、損切り幅が広くなるようなときには

エントリーを見送るという判断などもできますね。

30分足チャート(決済された位置の解説)

3

+16.9pips

赤丸付近で指値にかかり決済されました。

指値の下にある抵抗線は薄いので、

そのまま保有するのもありかと思います。

私はあまりポジションを長く保有したくはないので一度決済し、

トレンドが続くようなら再度エントリーすることが多いです。

2回目のエントリー

30分足チャート(エントリー位置の解説)

 4

抵抗線を下抜けしてきたので、再度売りエントリーしました。

30分足チャートだけでエントリー判断しているのではなく、

5分足チャートでタイミングをとってエントリーしています。

5分足チャート(エントリータイミングの解説)

5

これは5分足チャートですが、こちらも抵抗線を抜けてますよね。

基本的には日足、1時間足などで大きな流れを把握し、

5分足でタイミングをとってエントリーするという流れになります。

30分足チャート(指値・逆指値の位置の解説)

4-2

このエントリーでは指値を心理的節目になる00ポイントの少し上にしました。

逆指値は抵抗線の少し上です。

30分足チャート(決済された位置の解説)

6

+12.1pips

その後、少し上昇したものの逆指値にかかることはなく下落。

指値で決済となりました。

まとめ

ゴルスパFXはツールとして使う分にはいいんですが、

初心者の方がこれだけで勝てるようになるかというとなりません。

矢印が表示された方向にエントリーすれば勝てるのかな?

という考えで購入したら後悔すること間違いなしです。

ラインブレイクでのエントリーが多くなると思いますが、

ブレイク後のチャートの見方やダマシについての説明はありません。

レジサポラインについて簡単に説明されているだけです。

冒頭にも書きましたが、ラインブレイク、逆張り、

順張りなどの基本がわかっている人でないと

ゴルスパを使いこなすことはできません。

ラインブレイクのツールとして使う分には

まぁまぁ使えますが、自分でラインが引けるのであれば

あえて購入する必要はないですね。

毎回ラインを引くのが面倒だから

自動で引いてもらえるとありがたいという方であれば

ゴルスパFXは便利に使えるものになります。

あくまでも私個人の価値観による評価ですが、

購入の検討材料として参考にして頂ければと思います。

ゴルスパFXの評価

採点

再現性3点(良い)
購入後のアフターフォロー0点(悪い)
応用のしやすさ3点(良い)
価格と内容のバランス1点(普通)
売り込みの激しさ-2点(話にならない)

合計5点:C級商材

ランク説明

点数画像

-ザ・ゴールデンスパイダーFX, システムトレード, デイトレード, トレンドフォロー, マルチタイムフレーム分析, ライントレード, 裁量トレード

© 2021 FX情報商材の実践検証レビューをやめて気楽にトレードしてる人のブログ